職人の熟練とデザイン

GANのコンセプトはデザインに深く根差しており、手工芸をベースとしています。GANのラグは単なる「もの」ではありません。様々な形や大きさで構成されるシステムであり、居住性の概念を再定義します。Patricia Urquiolaとの継続的なパートナーシップを通じ、当社のGANラグコレクションはUrquiolaならではのデザインと色が楽しめる特別なラインナップになっています。

手作り

GAN社のラグは、一枚一枚、丁寧に手で編まれています。どれもインドで熟練した職人が綿やウールなど自然の繊維を使って創り上げ、デザイナーのイメージが具体的な形となっていきます。

 

 

コミュニティの
支援

インドの職人を雇うことで、地域経済や彼らが暮らすコミュニティの発展に役立っています。GANは児童保護活動に積極的に参加しており、地方における女性のための開発プロジェクトのスポンサーにもなっています。

 

 

Patricia Urquiola氏の紹介

デザイナー兼建築家のPatricia Urquiolaは、スペインのオビエドに生まれました。現在はミラノに居を構え、そこでStudio Urquiolaを主催しています。彼女の作品は、遊び心があり詩的でありながら実用的で機能的なことで広く知られています。彼女の作品の創造的な組み合わせは、まるで魔法のようです。Urquiolaは再考、再デザイン、再構築を行うことによって時間の概念を行き来します。その影響は過去の強力な想起かつ現代への探査であり、ユーザーへ向けて新しい体験を生み出し続けています。