Headsquarter

コワーキングスペースを創り出すということは、巧みに設計されたスペースとそこで働く人たちが作るコミュニティとの間で常に均衡を保つことです。弊社のお客様である、Headsquarterは「人生の半分は仕事 - 残りの半分はコミュニティ」であると述べています。ドイツの著名なA&D企業であるStudio Aisslingerとのパートナーシップにより、ヘイワースでは、Headsquarterがチューリッヒの起業家シーンでインスピレーション溢れたコラージュを設計する際のお手伝いをしています。

ロケーション

スイス、チューリッヒ

プロジェクト仕様

• 2フロア
• 190ヶ所のワークステーション

デザイン会社

Studio Aisslinger

Headsquarterのワークプレイスは、想像力をかき立てるエレメントが詰まった、開放的でありつつ個人の集中力も高めるような場所となりました。Studio Aisslingerの発想による技術設計を製品に実装し、Headsquarterのニーズに適応したオーダーメイドのソリューションを構成しました。独立性と透明性とを両立したオープンデザインのオフィス、固定式・移動式ワークステーションや空間を備えたコワーキングエリア、そしてユニークでスタイリッシュなコミュニティエリアを見事に組み合わせ、単なる魅惑的なワークプレイス以上の空間を生み出しています。 

あらゆるハプティック(触覚)クオリティとインスピレーションに満ちた景色の広がるアナログの世界が、最先端のデジタルテクノロジーとシームレスに融合しています。ワークプレイス自体がインスピレーションの源となる空間を展開しています。
このプロジェクトは家具テクノロジーとデザイン実装により、大量生産と独自性の融合を実証する好例となりました。 

人生の半分は仕事 - 残りの半分はコミュニティ

Headsquarter

使用製品