ケーススタディ

大手玩具メーカー

さらなるパーソナライズ化を求める玩具ブランドのオフィス

玩具とは、それを製造する人にとって、子供や大人が想像力や創造性を発揮できるよう応援する知的啓蒙の源です。同様に、玩具製造者の職場は一人ひとりがコラボレーションと献身を通じて革新的な考え方を分かち合う可能性を最大限に発揮できる場所であるべきです。オフィスとは単なる職場に留まらず、アイデアがぶつかり合い、空間デザインが新鮮な創造性を湧き出させる合流点です。このオフィス刷新プロジェクトで、ヘイワースはクライアントの方々と力を合わせ、心と体の健康、そしてサステナブルな開発を促進するという目的に向かい、創造的なアイデアを実践できることを光栄に思っています。

ロケーション

Shanghai, China

プロジェクト仕様

階層:2フロア、
プロジェクト面積:2,000㎡、
ワークプレイス
ミーティングルーム

玩具メーカーの従業員でさえ、毎日コン ピューター画面の前で多くの時間を費や す必要があります。しかしながら、デス クワークは肉体的疲労や痛みの原因の1つ です。そのため、従業員が座った状態と 立った状態を切り替えられるようにする ことが、ワークステーションの家具構成 に対するクライアントの第一条件となっ ています。さらに、総合的な美的デザイ ンに対するクライアントの期待に応える ため、ヘイワースはワークステーション 用にHAT Elementsの高さ調整可能電動デ スクシステムをカスタマイズし、パーテ ーションとデスクトップのコーナーの角 を取るなど、視覚的な美しさとディティ ールへのこだわりを示しました。

ワークステーションのベンチマークチェ アには、ヘイワースの新世代人間工学に 基づいたFernチェアを取り入れました。 流線的なバックデザインが全体的に背中 をサポートし、利用者のあらゆる動きに 対応できるようになっています。Fernチ ェアは長時間のデスクワークでも、身体 的な不快感に気を取られることなく仕事 に集中できます。

さらに、家具デザインには環境にやさしい 新製品のOceanicファブリックを導入しまし た。クライアントの方々とのコミュニケー ションにおいて、私たちはサステナブルな 開発を目指すという共通コミットメントを シェアし、私たちの地球を保護するため共 に努力しています。Oceanicシリーズの布地 は、海から回収した再生プラスチックや陸 上で廃棄されたペットボトルを糸に加工し てから生地に織り上げたものです。

Oceanic ファブリック4メートルごとに1キログラム の海洋ゴミが消費され、1フィートの繊維は ペットボトル26本分に相当します。私たち は、従業員一人ひとりが自分たちの使用す る家具に託されたグリーン・コンセプトを 意識することで、個々の消費習慣や環境意 識を向上させることにつながると堅く信じ ています。

オフィスにはFrameryフォンブースが数台配置されてお り、従業員はプライベートな通話をすることができます。周りに迷惑をかけることも、干渉される心配もありません。

今回のパンデミックによってリモートワークテクノロジーが発達する中、私たちはお客様との円滑なコミュニケーションのために全力を尽くしました。また、お客様の目標達成のために最高級の家具を提供しました。

「当プロジェクトで、ヘイワースは納期とカスタマイズという要件に加え、利用者を考慮した肉体的および精神的にも魅力的な家具を提供するという要望と、家具にサステナブル素材を使用するという意欲を満たしました。HAT Elementsのデスクと人間工学に基づいたFernチェアについて、利用者の方々から多くのポジティブなコメントをいただきました。パートナーにヘイワースを選んで、大変良かったです。」

クライアントのOffice Space Experienceチームのシニアプロジェクトマネージャー

今後は、サステナブル素材を用いた家具を求める企業が増え、従業員のために活力、創造性、モチベーション、サステナブルな開発能力に満ちたオフィススペースを創造してゆくことが期待されます。

使用されているヘイワース製品:

デスク チェア パーティションとプライバシー ラウンジ ワークスペース

HAT Elements

Haworth

Intuity

Haworth

Fern

Haworth

Poppy

Haworth

Framery O

Framery

Poppy

Haworth

HAT Elements

Haworth