福祉

良質なワークプレイスデザインはスタッフの福祉を促進し-組織の成功をもたらします。

福祉

良質なワークプレイスデザインはスタッフの福祉を促進し-組織の成功をもたらします。

スタッフをサポート

伝統的なオフィスデザインは生産性に焦点を合わせていました-この論議では、もっと全体的で、人を中心とした見方へと視点を広げたいと思います。現代においては、ワークスペースそのものの活用により、福祉を促進し、心と身体の健康を含めた安定した環境を提供し、生産的、献身的、健康的な従業員を生み出そうとしています。 

knowledge-well-being-whole-person-haworth
well-being-new-york-showroom-haworth

従業員のエンゲージメントと健康を守る

仕事場におけるグローバルな健康問題のトップ3は以下の通りです:

・ 職場のストレス
・ 運動の不足
・ 肥満

これらの健康リスクは個人だけでなく、長期欠勤やヘルスケアコストなどにより組織全体にも影響を及ぼします。   

パフォーマンスを改善し、リスクを減らす

福祉に焦点を合わせることにより、オフィスデザインのアプローチは”スペース中心”から”人中心”へとシフトします。デザインプロセスにおいて人を中心にすることにより、ライフクオリティの向上へとつながります。

スペースのインテリアデザインの影響力を向上させる方法をより正しく考察するため、ヘイワースは数百人が関係する長期的なグローバルリサーチプログラムを実行中です。予備的な調査に基づき、福祉の向上に向けたデザインのヒントを開発しました。 

もっと詳しく知る

well-being-knowledge-people-centric-haworth

ウェル・ビルディング標準(Well-Building Standard®)

ウェル・ビルディング標準は、構築環境(built environment)において健康に対する全体的なアプローチを取り、行動、オペレーション、デザインを規定します。この標準は、従業員の身体および心の健康-私たちが福祉と呼ぶ-に役立つスペースを建設する組織を認定します。  

ヘイワースが福祉の実践を助ける方法とは?

ヘイワースの数々のショールームはウェル・ビルディング標準に適合しており、私たちは同じ標準に適合しているクライアントと共にビジネスをしています。

well-being-los-angeles-showroom-haworth

LA SHOWROOM

When building our LA Showroom, we took the opportunity to work with Delos to explore the WELL Building Standard in space design. Its seven pillars address the aspects that support well-being in the built environment: air, water, nourishment, light, fitness, comfort, and mind. 

LEARN MORE

well-being-families-and-work-institute-haworth

FAMILIES AND WORK INSTITUTE

The Families and Work Instituteは、マンハッタンにある非営利の調査団体であり、コストを削減できる新たなスペースで、ワークスタイル向上のためのより良いサポートを提供し、独自のリサーチから学んだ成果を労働者の健康と福祉に反映させることを望んでいました。

もっと詳しく知る

research-team-bob-wayner-innovation-haworth

ヘイワースリサーチチーム

リサーチは行動と変化に関するものです。ヘイワースのリサーチは、ワークスペースデザインと人間の振る舞い、健康、パフォーマンス、ユーザーエクスペリエンスの質との間に、どんな関係があるかを探るものです。私たちは学んだ事柄を製品開発に知らせたり、カスタマーの作業環境改善の助けにしたりすることにより、リサーチ結果を活用しています。

チームを見なさい